地球のムーブメントと自転などについて勉強していた

地球について訓練しました。地球のエクササイズは、他の天体の姿勢の基調から解ることができます。恒星や太陽の姿勢の動きには、約毎日をリズムとする太陽周エクササイズと、約1年代をリズムとする年代周エクササイズとがあります。恒星は、23年月56取り分04秒のリズムで太陽周エクササイズをします。これは地球の自転によるもので、こういうリズムを1恒星太陽といいます。すなわち、1恒星太陽が地球の自転リズムだ。恒星は東から西へ回転していらっしゃる。北半球で計測するら、恒星の転回のメインが天の北極だ。地球の自転を検証類に確定したのはフランスのフーコーでした。1851年代、フーコーは長さ約67mの針金の先に約28kgのおもりを塗り付けた振り子を振らせ、振り子の揺れところが年月とともにアラーム周囲に回転することを写し出しました。こういう揺れところの転回は、地球の自転の理由と考えることができます。このようなことを覚えましたが、知らないこともあったので知れて良かったなと思いましたし、勉強になりました。http://www.familymatterscares.org/